知って得するマル秘情報!!「買取金額を1円でもあげる方法」

こんにちは。kindal宅配買取です。

宅配買取を利用される際に是非知っておいてもらいたいこと。
それは「買取金額が1円でも上がる方法」です。

■買取金額は“あげられる”

買取金額は面白いものです。

買取ショップによっても各々基準があり金額もバラバラですね。
でもそんな中でもどこの買取ショップにも共通して言える
買取額を少しでもあげる方法をお伝え致します。

実はささいなことで買取金額は“あげられる”のです。

では実際に買取金額をあげるのが上手い人がどんなことをしているのか
成功例を見ていきましょう。

〇掃除大好きS子さんの場合

S子さんは掃除が大好きで家の中はいつでもピカピカ!

そんなS子さんが宅配買取を利用する時の裏ワザはこちら
↓↓↓

『簡単に綺麗にしてから出す』
ただそれだけです。

洋服に付いている毛玉、シャツの襟汚れ、バッグの埃、靴の泥など
ウェットティッシュやブラシで簡単に綺麗になりそうなものは
送る前に簡単に掃除しています。
バイヤーが箱を開け、品物を見た時の印象をよくすることは買取額が
あがることに繋がっていきます。

〇ザ・几帳面 K男くんの場合

とにかく几帳面なK男くんは部屋の中も整理整頓完璧!

どこに何があるか一目でわかるくらいにいつも整理されています。
そんなK男くんが宅配買取を利用する時の裏ワザはこちら
↓↓↓

『洋服や靴を、箱に綺麗に入れていく』
ただそれだけです。

洋服はぐしゃぐしゃにまるめて入れるとシワになってしまいます。
せっかく良い物であってもその魅力が半減してしまうので買取評価にも影響します。

バイヤーはそのお洋服を次の人が着用するイメージを沸かせます。
ですので状態難=着る人が少なそう=買取金額が安くなってしまう
というわけです。
綺麗に梱包することはやはり重要です!

〇完璧主義者 T美さんの場合

何事もやるなら完璧に!

その為の準備や努力は惜しみません。
そんなT子さんが宅配買取を利用する時の裏ワザはこちら
↓↓↓

『付属品と品物の情報を添える』
ただそれだけです。

購入した時に付属していたギャランティーカードや証明書、
箱や保存袋などの梱包材など高価なものであればあるほど
プラス評価になります。

付属品がないものでも2W1Pのメモがあることも実は評価に繋がり易かったりします。
「2W1P」とは
「When いつ」「Where どこで」「Price いくらで」
という意味です。

お品物の正確な情報をバイヤーに伝えることは実はバイヤーの背中を押す意味で効果的です。

■かける時間とバランス
売るものを綺麗にしたり綺麗に梱包することは重要なポイントになってきますが

それでもやっぱりかける時間とのバランスが重要です。

はっきり言えば「やりすぎなくてOK」です。
やりすぎ例としてはクリーニング屋にもって行きお金が掛かった、
綺麗に入れすぎて箱に入りきらなくなった、
洗濯も梱包も時間がかかりすぎた、などです。

こうなってしまうと
「お金が欲しいので洋服を売る」
「便利で早いから宅配買取を利用する」
そんな最初の目的からズレてきてしまいます。
是非、お金をかけず便利に!
簡単にできることだけしてください♪

■挑戦は終わらない

お客様の満足に届くよう日々サービスを磨いていますが実は現在でも、ちょっとしたことで買取額があがったり
満足できることにつながったりすることもあります。

そのひとつひとつをこれからも丁寧にお伝えしていきたいと思っています。
これは私たちの「挑戦」です。
これからもカインドオル宅配買取サービスをよろしくお願いします!

Kindalなら、宅配キットはもちろん、往復の送料、キャンセル料金まで全部無料!
お手持ちの衣類等を箱にいれて送るだけ!買取専用ページはこちら
https://kaitori.kind.co.jp/index.html
最後までお読みいただき有難うございました。