こだわりと遊びのディテールを加えたステンカラーコート「Engineered Garments」

こんにちは

なんば店 坂本です。

 

今回紹介するアイテムはこちら↓↓↓

 

Engineered Garments×BEAMS

バイカラーコート

 

 

Engineered Garments 「特徴」

エンジニアードガーメンツの特徴として、ワーク、トラッド、アウトドアなどの

アメリカンテイストを加えたファッションアイテムが多いことが挙げられます。

ニューヨークで製作する事にこだわってがあり、アメリカンカジュアルを楽しめるブランドです。

また、エンジニアードガーメンツの魅力は、デザイナーを務める鈴木大器氏の服作りに

対する情熱が感じられる作品が多いことが挙げられ、

デザイナーの存在感が伝わってくるのも魅力的なデザインの一つです。

 

 

バルカラーコートの特徴とも言えるゆったりと付けられたラグランスリーブの袖付け、

それにより生まれる腕の可動域、比翼仕立てのフライフロントのディテール、

風雨の侵入を防ぐため袖口に施されたカフストラップ、後ろ身のプリーツ留め、

フロントのウェルトポケットと、バルカラーコートを語る上で必要不可欠なディテールを完備しています。

 

 

後ろ身に付けらえたフラップドットポケットのポケットワークと、ウエストベルトのディテールで、

左右に付けられたフラップポケットはミリタリーのトレンチコートのディテールを

ガーメンツらしいポケットワークで表現しています。

 

 

襟を立てた時に見えるEGらしいステッチワークや、

ジップ使いでアクセントを付けたスルーインポケットのディテールなど、

ベーシックなバルカラーコートを踏襲しながらもEGらしいエッセンスが盛り込まれたコートに仕上がっています。
玉虫カラーのツイル素材は豊かな表情を演出し、

裏地のライニングをあえてコットンスレーキを使い3シーズン着用可能ところもポイントです。

 

 

機能も兼ね備えた、かなり魅力的なコートです!

是非店頭でご覧下さい!