プライバシーポリシー

第1条. 用語の定義

  • 本プライバシーポリシーにおいて使用される「個人情報」等の用語は、「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第75号)」の定義に拠ることとします。
  • 本プライバシーポリシーにおいて、「当グループ」とは、当社および当社の親会社、子会社、関連会社、および親会社の子会社のうち、業務上の提携関係にある会社であって、別途指定される会社をいいます。

第2条. 個人情報の利用について

当社は、法令等に定める特段の事情がない限り、以下の利用目的に従い、必要な個人情報を取得し、以下の利用目的の範囲内で利用いたします。

  • 古物営業法に基づき、古物の販売及び買取の際の本人確認を行うため
  • 会員、ユーザーの管理
  • 当社及び第三者の商品、権利、デジタルコンテンツ及びサービス(以下、「商品等」といいます。金融商品等を含むものとします。)の販売(サービスの提供契約の締結等を含むものとします。以下同じ。)
  • キャンペーン・懸賞企画、アンケートの実施
  • 当グループで会員登録を必要とするサービスを利用するにあたり、会員登録等作業の簡素化
  • 当社のウェブサイトの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。)
  • 当社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘(電子メールによるものを含むものとします。)
  • メールマガジンの送信
  • 商品等の梱包・発送業務
  • 課金計算、料金請求
  • ポイント、クーポン、マイレージ等のサービス(以下、「ポイント等」といいます。)等の提供
  • 会員、ユーザーが投稿した情報の掲載
  • 各種問合せ、アフターサービス対応
  • マーケティングデータの調査・分析、新たなサービス開発
  • 子会社および業務提携企業に提供する統計資料作成
  • 他の事業者等から個人情報の取扱業務を委託された場合、委託された業務の遂行
  • 契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行
  • 採用
  • 業務提携の検討

第3条. 個人情報の管理について

当社は、個人情報を管理する責任部門に個人情報管理統括責任者を配置し、当該責任部門にて個人情報の適切な管理を実施し、個人情報保護に関する当社の取組みを指導推進しています。

第4条. 個人情報の共同利用について

  • 当グループは、第2条に定める利用目的のために、第1条に定める個人情報を共同して利用することができるものとします。なお、この場合の個人情報の管理責任者は、第3条に定めるとおりとします。
  • 当社は、以下の目的のために、以下の業務提携企業と第1条の個人情報を共同して利用することができるものとします。なお、この場合の個人情報の管理責任者は、別に定めるとおりとします。

【個人情報を共同利用する業務提携企業およびその目的】

  • 提携媒体企業
    当社は、提携媒体企業が保有する雑誌等の紙媒体、テレビ、ラジオ、インターネット媒体上においてサービスの提供を行う場合、第2条の利用目的で提携媒体企業と共同して個人情報を利用することができるものとします。
  • ポイントサービス提携会社
    当社は、ポイント等サービス提携会社とポイント等のサービスを提供するために、ポイント等サービス提携会社と共同して個人情報を利用することができるものとします。

第5条. 個人情報の提供について

当社は、以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。

  • ご本人の事前の同意・承諾を得た場合
  • 前述の利用目的のため個人情報の取扱いの全部または一部を第三者に委託する場合
  • お客様が当社に対して負う金銭債務の決済のため、金融機関、クレジットカード会社、回収代行業者等との間で個人情報の確認交換をする場合
  • 弁護士等当社に対し守秘義務を負っている者に対して、業務のため必要な範囲で開示する場合
  • お客様からのお問い合せや、お買い上げ商品に関するアフターサービス等で、秘密保持契約を締結している当社の委託先の会社等から直接ご連絡させていただくことが適切と認められる場合
  • 合併・分社化・営業譲渡等により、事業の全部または一部が引き継がれる場合
  • その他法令等により開示・提供が必要な場合

第6条. 保有個人データの開示・訂正・削除・利用停止等について

保有個人データの開示・訂正・削除・利用停止等(以下、「開示等請求」といいます。)につきましては、当該ご請求が法令の要件を満たし、かつ、本人確認ができた場合(または代理人による場合は代理権が確認できた場合)に限り、合理的な範囲と期間内で対応いたします。
ただし、以下の場合には、開示等請求をお断りさせていただきます。

【開示をすることが出来ない場合】

  • 開示等請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 開示等請求の対象である「保有個人データ」を具体的に特定することが困難または容易に検索することが不能と判断される場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれがある場合
  • 他の法令等に違反することとなる場合
  • その他法令で定める場合

【訂正等をすることができない場合】

  • 訂正等の請求の内容が事実でない場合又はその真偽を確認できなかった場合
  • 訂正等の請求の内容が、事実ではなく、評価に関する情報である場合
  • 訂正等の請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • その他法令で定める場合

【利用停止等をすることができない場合】

  • 利用停止等の請求の内容について、法令の定める理由がない場合
  • 利用停止等の請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • その他法令で定める場合

第7条. 開示請求等の受付方法について

第6条に定める開示等請求を請求する場合は、当社が別に定めるところに従い、ご請求ください。
また、書面にて開示等請求をされる場合は、当社所定の請求書に必要事項をご記入の上、本人確認書類とあわせて第13条に定める「お問い合わせ窓口」にご郵送ください。
なお、開示あたり、所定の手数料を徴収させていただきますこと、あらかじめご了承ください。

第8条. 個人情報の利用目的の通知請求の受付方法について

個人情報の利用目的の通知を希望される場合は、第13条に定める「お問い合わせ窓口」にその旨をメールにてお申し出ください。

第9条. 当社のウェブサイト上のセキュリティについて

当社のウェブサイトを通じて個人情報をご提供いただく際には、個人情報を第三者による不正アクセスから守るため、SSL(SecureSocketsLayer)という業界標準の暗号方式を使用して暗号化を行っています。
当社で必要と判断した個人情報は、SSL暗号化通信により保護し、安全性の確保に努めます。また、個人情報は、当社所定の管理基準に基づき厳重に管理し、ファイヤ・ウォールの設置・ウィルス対策の整備等により、個人情報へのアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩、ウィルス感染等の防止策を講じています。

第10条. クッキーについて

当社のウェブサイトでは、クッキー(Cookie)と呼ばれる技術を利用しています。クッキーとは、特定の情報をお客様の利用する通信機器に一時的にデータとして保持させ、接続の度にそのデータを基にお客様を識別させる仕組みをいいます。
当社では、クッキーの利用を前提としたサービスを提供しています。そのため、クッキーの利用を許可しない場合、当社の一部のサービスを受けられないことがあります。クッキーの利用を許可するかどうかは、お客様のブラウザで設定できます。必要に応じて設定をご確認ください。

第11条. 当社のウェブサイトのリンク先について

当社のウェブサイト上のリンク先のウェブサイトで独自に収集される個人情報の利用については、当社は、関知いたしません。
そのため、これらの企業もしくはサイトにおける、独立した規定や活動に対して、当社は一切の義務や責任を負いません。それぞれのサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

第12条.プライバシーポリシーの更新について

当社は、個人情報保護を図るため、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改訂することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーを当社のウェブサイトに掲載いたします。

第13条. 個人情報に関するお問い合わせ

個人情報に関するお問い合わせは、以下の窓口までご連絡ください。
〈お問い合わせ窓口〉

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4丁目2番26号 天神第一ビル7階709号室
当社個人情報相談窓口
E-mail:office@kind.co.jp
受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00(祝祭日は除く)