高く「売れる」服を買うためのポイント

高く「売れる」服を買うためのポイント

2021.03.02

こんにちは、ブランド古着買取販売専門店『KINDAL/カインドオル』です。

みなさんは服を買うときどんな基準で選びますか?

「デザイン」「値段」「素材」「サイズ感」...

選ぶ基準はいっぱいありますよね。
そんな中、最近は服を買う段階ですでに、

着なくなったときに「どのくらいで売れるか?」という

『リセールバリュー(再販価値)』

を前提に、服を買う人が増えています。

フリマアプリが世間一般に広まり、
ファッションの二次流通が当たり前になりました。

それにしたがって、

服を「買う」そして「売る」

までがセットで考えられるようになりました。

今回は新しくファッションアイテムを買う前に覚えておきたい、

「高く売れる服を買うポイント」 

をご紹介いたします。



 

目次

 


高く売れるアイテム

 

『買う前に「高く売る」ことを考える』

…っていっても、どうやって高く売れるか判断するの?

と、悩みますよね。
初めての買取やフリマアプリで

「思った値段で売れない、どうして?」

となる前に、高く売れる服を買うポイントをつかんでしまいましょう!

まず初めに覚えておきたいPOINTです。

POINT

洋服の「買取価格」は、中古市場の相場によって決まる

 

中古で取引されている価格が高ければ、買取金額も当然高くなります。

「値段が高くても、欲しい!買いたい!」
と思う人がいるからです。

なので古着屋やフリマアプリで相場が高い服やブランドは狙い目。

オンラインショップをチェックしてみるのも高価買取の一つの手段になります。

つまり、

後に高い価格で取引されると見込める服を買う事

が「高く売れる服を買うポイント」となります。



高く売れる服を選ぶことで

購入金額に近い金額で販売できたり、時には購入時以上の金額で売却できる

可能性があります。

とはいえ、
せっかくのショッピングで 買取価格のことばかりに考えすぎたらお洒落を楽しめなくなっちゃいますよね。

なのでお買い物をする際に選ぶ一つの基準として、

「これ後にいくらで売れるかな。
 5万円で買って、
 来年15000で売れそうだな、
 じゃあ実質35000円か。」

 

なんていう計算をして買い物してみるのも、面白いのではないでしょうか。


ブランドで選ぶ

 


次に覚えておきたいPOINTは、

POINT

ブランドで選ぶ

 

ブランド古着で中古を探す人の大半は、

「好きなブランドを前提」

に探す人が多い傾向にあります。
しかし、そのブランドであれば何でも良いわけではありません。

そのブランドらしさが表れているデザイン

の方が 探している人が多く、中古相場も高くなります。

例えば、「ヨウジヤマモト」であれば、

「白」や「グレー」で「普通のシルエット」のアイテムより 「黒」で「ビックシルエット」の アイテムを探している人が多いです

なのでそういったアイテムの方が高く買取出来る可能性が高くなります。(勿論例外はあります)

また、

「そのブランドである事が一目で解るデザイン」

の アイテムというのも人気が高い傾向にあります。

世界的に有名なインポートブランドであれば、解りやすくロゴが入っている洋服は 入っていない洋服よりも高値で取引されやすい傾向にあります。

形をみればどこのブランドか解るような、 「そのブランドを象徴するデザイン」のアイテムは比較的高値で取引されやすくなります。

ブランドらしさは千差万別です。
そのブランドの魅力を表現できているアイテムを見極めること
が高価買取に大きく関わっています!

素材で選ぶ

 

次のPOINTは

POINT

素材で選ぶ

 

高価買取ができるアイテムは素材にも違いがあります。

希少性の高い天然素材や、特別な加工が施されている素材は高価買取につながりやすいです。 しかし高級であればいいというわけではありません。

素材は種類も多いので特に難しい判断基準ですが、

「高く売れる」=「状態が良くて、ニーズがある」

ということを前提に読んでいただけるとわかりやすいと思います。

綺麗な状態で買取に出せるように、 素材の特性を見極めて、高価買取を目指しましょう!

☑ タフな素材は高価買取が期待できる

 

「分厚く丈夫な素材」のアイテムは耐久性に優れ長持ちしやすいので、 頻繁に着用と洗濯を繰り返してもくたびれにくいです。

綺麗な状態をキープしやすいので高価買取が狙いやすいです。

例えばニットでは、

太い糸でざっくり編んだローゲージニット>  ミドルゲージニット>細い糸を緻密に編み込んだハイゲージニットの順で丈夫です。

他には、スポーツウェアやアウトドアウェアは、 大半に使われるナイロンやポリエステルなどの化学繊維が使用されています。

登山やキャンプなどの環境に適した防水・防風・防寒といった機能性を備えているため、 非常に耐久性に優れています。

 


☑ デリケートな素材は綺麗な状態を保つのが難しい

 

反対に「繊細で薄い素材」は、しわや毛羽立ちができやすいため、 使用後に適切なメンテナンスが必要になります。

安価な素材ではレーヨン、 高価な天然素材ではカシミアやシルクなどは、毛玉を取ったり、使った後にクリーニングに出したりしなければなりません。

手入れを怠った悪い状態では、高級なアイテムでも高価買取が難しくなってしまいます。


セールにならない服を選ぶ

 



次のPOINTは

POINT

セールにならないブランドで選ぶ

 

セールを行わないブランドやアイテムは高額で買取されます。

「買取価格」は、市場での価格をもとに設定されます。 つまり、セールやアウトレットに出されたアイテムは、割引された値段が基準になり、買取価格が決定します。

そのため、当然買取価格も下がってしまいます。

ブランドの価値と商品の品質を守るため、セールやアウトレットに出さず、定価で販売しているブランドのアイテムは高い価格で取引されます。

ルイヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランドは、基本的に自社の製品をセールやアウトレットに出すことはありません。

何年経ってもブランドの価値が下がることが少ないので、安定した価格で買取が可能です。

また、セールを行うブランドでも簡単には安くならない定番の型や、セール品の横に置いてあったりするセール対象外の品質が良く長く着られるアイテムを選ぶことは、手放したときに高く売れるポイントです。



色・トレンドで選ぶ

 



最後のポイントです!

POINT

色・トレンドで選ぶ

 

何度も言っていますが、
中古市場では「綺麗な状態」が高価買取のカギになります。

汚れが目出つ明るい色や洗濯して色落ちしそうな濃い色は、売るときのことを考えて慎重に選ぶことが重要です。

例えば古着屋でスニーカーを買うとき、気に入ったデザインでも汚れてドロドロの状態だったら買うのをためらってしまいますよね。

そのため、汚れが目立ちにくい色味を選んだり、こまめに汚れを取ったりきれいに保つことで、高く買取できる可能性が高くなります!

また、「購入する服のトレンド」も高価買取のポイントになります。

トレンドのアイテムを購入する場合、大流行する前~流行のピークまでに買取に出すと高価買取が期待できます。 しかしピーク~流行が過ぎる頃には買取価格が下がっていくので「売るタイミング」が非常に重要です。

反対に流行に左右されず長く愛用できる定番アイテムは、いつでも高く買取されるので安定した買取金額が約束されています。

また、定番のモデルであっても特殊加工などの最新技術を使用したモデルや、アーティストとコラボしたアイテムなどは希少性が高く買取価格が高騰しやすい傾向にあります。

トレンド商品の高価買取についての記事はコチラです。



まとめ

 

以下のポイントを抑えて、高く買取できる服を買ってみましょう。

【高価買取ができる服の特徴】

☑ 一目でそのブランドだとわかる特徴的なデザイン
☑ 長期間使用可能で耐久性に優れている
☑ セールにならないアイテム
☑ 汚れが目立たない色味
☑ トレンドになる直前~ピークのアイテム

 

「高く売れる服を買う」、つまりリセール価格を意識しながら買い物をすることで、浪費を防いで、価値ある商品を選んでいけるようになるはずです。

「ブランドものはあんまり詳しくない」という方は、 一度カインドオルの店舗をのぞいてみたり、オンラインストアをチェックしてみてください。

どんなブランドが人気で高く販売されていて、どんなアイテムが定番なのかを知ることができたり、 知らなかった好みのブランドとの出会いもあるかもしれません。

そして、服を買うときには、「丈夫」で「汚れが目立たないもの」をおすすめします。

デリケートで取り扱いが難しい素材や白っぽいアイテムは、 綺麗にメンテナンスしていないと傷や汚れが目立ってしまい、 高いアイテムでも買取金額が下がってしまう可能性があります。

ただ、繊細な素材でも丁寧に使って手入れがされた綺麗な状態であれば高価買取が期待できます。

買ってもすぐにダメになってしまう服を「安いから」という理由だけで手に取ってしまったり、 反対に、高級だけど傷つきやすい繊細なアイテムを「高いから長く使えるはず」と簡単に判断してしまうことのないよう、参考にしていただけたら嬉しいです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
店舗での買取を希望される方は以下のページからお近くのカインドオルで買取をご利用ください。


店舗マップ

より大きな地図で カインドオル店舗マップ を表示




お近くに店舗が無い場合は全国対応可能な宅配買取を是非ご利用下さい。

宅配買取のご案内
PAGE TOP